★ジュエリー 手入に関する情報を紹介しています
ブランドFUN
リアルファッション >ジュエリーFUN
★ジュエリーFUN★

ジュエリー 手入




★ジュエリー 手入に関する情報を紹介しています

ジュエリー 手入

ジュエリーのお手入れ

 ジュエリーの美しさを長く保たせるためには、日ごろのお手入れが大切です。

 ジュエリーのお手入れのポイントは「使用したら拭く」、まずこれが基本です。

 ジュエリーは身に着けるとどうしても汗や皮脂、化粧品などの汚れがついてしまうもの。

 放置しておくと、デリケートな石などはダメージを受けてしまいます。

 そのようにならないために、身に着けたジュエリーは、シリコンクロスなどでよく拭いてからしまうことを習慣にすることが大事です。

 また、ときどきぬるま湯で丁寧にすすぎ、汚れを落とすことも必要です。

 しかし、石によっては、塩素の入った水道水は避けたほうがいいものもあります。石のウィークポイントを押さえた上で行うようにしましょう。

 また、ゴールドやプラチナは、中性洗剤をぬるま湯に入れ、柔らかい歯ブラシなどで軽くこするときれいになります。

 シルバーは、着けていると黒ずんできますが、これはシルバークリーナーを使うといいでしょう。



ジュエリー 手入

ジュエリーの保管法

 ジュエリーは種類により硬度が異なります。

 そのため、ダイヤモンドのような硬いものと、パールやコハクなどのような硬度の低いものを一緒に保管しておくと、硬度の低い宝石にキズがついてしまったりします。

 そのようなことを避けるためにも、ジュエリーは個別に保管することをオススメ。

 できれば、専用の宝石箱に保管すると安心です。

 旅行などに持っていくときは、一つずつ個別に包んで持っていくようにするなどの注意が必要です。

 変色しやすいシルバーは、ラップにくるんだり、チャックつきの袋に入れるなど、なるべく空気に触れないようにすることで黒ずみを抑えることができるでしょう。


▼ M E N U ▼

TOPへ

■ファッション リンク
リアルファッション/ ブランド/ バッグ/ 財布/ 履物/ ブラックフォーマル/ コート/ インナー/ 水着/ アクセサリー/ ジュエリー/ 宝石/ 腕時計/ メンズファッション/ ファッション雑誌

ジュエリーFUN



リアルファッション >ジュエリーFUN

ジュエリーFUN
Presented By
ジュエリーFUN